スポーツガイドOnline
オールジャンルのスポーツショップ。多様化した現代のお客様の求められるスポーツシーンに 自信を持ってお薦めできる商品をご提案
スポーツガイドonline
Sportsman 楽天市場支店
あらゆる分野のスポーツ用品が勢ぞろい! 数ある楽天スポーツモールの中でも、最大級の品揃え。あなたが必要なものが必ず見つかります。
Sportsman 楽天市場支店
シェイプショップ楽天店
フィットネス&トレーニングの専門店です。この分野のありとあらゆる商品を豊富に取り扱。
シェイプショップ
楽天ブックス
楽天ブックスは本・DVD・CD・ソフトウェア・洋書が買えるオンライン書店です。スポーツ書籍も充実。今なら「DVD最大26%OFF」キャンペーン実施中!
楽天ブックス

2006年甲子園決勝、早稲田実業vs駒大苫小牧

2006年甲子園決勝、早稲田実業vs駒大苫小牧、延長再試合9回裏の動画です。

2006年の甲子園決勝戦は、両校チャンスを作るも、両投手(駒大苫小牧・田中、早実・斉藤)の好投で得点を獲得できず、延長15回終了を持って引き分け・再試合という結末に…。

翌日行われた再試合。4−1の9回、誰もが早実の初優勝を確信していた場面で、駒大苫小牧が2ランホームランを放ち、1点差!そしてツーアウトの最後の場面で、斎藤対田中のエース対決という劇的な対決を迎えます。

動画を見る

00-'01チャンピオンズリーグ決勝「バイエルン-バレンシア」A

守護神オリバーカーンの活躍で勝利を手にしたバイエルンFC。最後のPKを止め、雄叫びを上げるカーン、走り寄るチームメイト…。感動のクライマックスはこちらからどうぞ。

動画を見る

00-'01チャンピオンズリーグ決勝「バイエルン-バレンシア」@

00-'01チャンピオンズリーグ決勝「バイエルン-バレンシア」戦の動画その@です。赤いユニフォームはバイエルン、白いユニフォームがバレンシアです。PK戦での決着となった決勝戦、両者一歩も譲らずサドンデスに。壮絶な戦いに幕を引いたのは、ドイツの守護神オリバー・カーン。こちらの動画で、鳥肌たててください。

動画を見る

全ての国民の夢を乗せて・アジア杯イラク優勝!

新聞に発表された、あるバグダッド市民のコメント。「試合中の2時間は違う世界にいるようだ。爆弾におびえることもなく、人間に戻ったよう。普段はカフェなどは爆弾テロの対象となるがゲーム中は違う(イラクでは電力の供給がうまくいかず、多くのイラク人はカフェで観戦している)。サッカーだけがスンニ派やシーア派、クルド人の枠をこえて国民を1つにできるのだ。」「国の現実を見るとつらく悲しくなる。だからイラク代表にはどんどん国際試合に参加してもらい、われわれを楽しませてほしい。」

2007年アジア杯、優勝したのは「苦しむ母国の人々に喜びをもたらしたい・・」という思いに突き動かされた、イラクでした。

Congratulations Iraq !

参考サイト

動画を見る

卓球史上最高の熱戦・2001年世界選手権男子団体準決勝 中国対韓国

2001年世界卓球選手権・大阪大会。この大会の男子団体準決勝 中国対韓国戦は、卓球史上例のない大激戦となりました。王者・中国をついに追い詰めた韓国。中国は若手の劉国正(リュウ・コクセイ)、韓国はエースの金択洙(キム・テスク)。当時のルールでは21点1セット、2セット先取したほうが勝ちですが、終始押していたのは、赤いユニフォームの金択洙。しかし青いユニフォームの劉国正が、王者中国の意地を見せ、何と合計7回のマッチポイントを凌いで!大逆転勝ち。伝説となった、卓球の試合をご覧ください。

動画を見る

アジアカップ'07、日本vsオーストラリアPK戦!

サッカーアジアカップ2007、決勝トーナメント1回戦日本‐オーストラリア、最終PK戦の動画です。ワールドカップドイツ大会で悪夢の敗戦を喫した因縁の相手に、日本の守護神・川口がまさに神懸り的な、いきなりの2連続セーブ。2本目を止めたときの、高々と突き上げた拳が鳥肌物です。動画はこちら。

動画を見る

女子バレーボール・アテネオリンピック世界最終予選

女子バレーボール・アテネオリンピック世界最終予選、日本女子バレーボールチームが韓国を破り、出場を決めた試合です。シドニー五輪最終予選では3連勝の後、中国、イタリア、クロアチア、韓国に4連敗し、初めて五輪出場権を逃した日本女子バレーチーム。人気も実力もどん底となったが、その後監督・コーチスタッフを一新し、苦難の末に手にしたアテネへの切符…。動画はこちらです。

動画を見る

清水宏保、長野五輪金メダル!

長野オリンピック、清水宏保選手のスピードスケート500メートル2回目、金メダル獲得シーンの動画です。小柄な体格、持病の喘息というハンデを克服するため、固定自転車により失神寸前まで自分を追い込むという、まさに想像を絶するほどのトレーニングを己に課した清水選手。スプリント競技は長身選手に有利というそれまでの常識を覆し、世界記録更新を繰り返した、スーパーアスリートの動画です。

動画を見る

前人未踏のオリンピック3連覇・柔道野村忠宏

アテネオリンピック柔道陣の活躍は素晴しかったですが、特に前人未踏のオリンピック3連覇という大偉業を成し遂げた、野村忠宏選手は白眉です。21世紀最初のオリンピックでの、日本柔道チームの活躍、そして野村選手の偉業を動画でご覧ください。

動画を見る

'98 FIFAワールドカップ、フランス初優勝!

'98 FIFAワールドカップ、フランス初優勝! の動画です。ジダンがフランスの初優勝に大きく貢献し、世界的スターとなった大会ですね。号泣するゴールキーパー、ファビアン・バルテズの姿も印象的。サッカーを知らない人にも、感動の動画です。

動画を見る

「超〜気持ちいい!」北島康介

アテネオリンピック男子平泳ぎ100・200メートル金メダリスト、北島康介選手の、あまりにも有名になった言葉です。ライバルとの戦い、それに打ち勝ち手にした金メダル…。'04年、日本を最も感動させたスポーツシーンの一つですね。

動画を見る

新人類のリレハンメル・ノルディック複合団体

リレハンメルオリンピック(1994年)、スキーノルディック複合団体戦河野・安部・荻原トリオの金メダルレースです。「苦しい練習は真剣に真面目に、そして試合には明るく楽しく」。涙とは無縁の、当時の「新人類」たちの、満面の笑顔です。

動画を見る

ジョホールバルの歓喜

サッカー、ジョホールバルの歓喜…。ドーハの悲劇とともに、日本スポーツ史で最も記憶に残る場面の一つでしょう。日本が悲願のワールドカップ出場を決めた瞬間を、動画でご覧ください。

動画を見る